ボージョレだよ ワイン風呂

 フランス産ワインのボージョレ・ヌーボー販売が解禁された19日、山鹿市鹿本町の水辺プラザかもとの入浴施設「湯花里」でワイン風呂が始まり、湯船から甘い香りが漂った。20日まで。客に豪華な気分を味わってもらおうと9年前から始めた。一番風呂の2人には、届いたばかりのボージョレ・ヌーボーが振る舞われた
薬湯専門の浴槽が、この日はワイン浴槽に早変わり。2日間で使われるワインは計170リットルで、1・8リットル入り赤ワイン約100本分。職員が見回り、ワイン色が薄れるたびにつぎ足していた。熊本市から毎年訪れるというお年寄りは「この日を楽しみに生きちょる」と笑顔で話した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA