【動物スナップ】サルも風呂好き、東武動物公園のサル山に露天風呂

東武動物公園(埼玉県宮代町)のサル山に、2月の土曜限定で露天風呂が登場、約40頭のサルが入浴を楽しんでいる。

 サルは冬の寒さで互いの体を寄せ合うため、過度に毛づくろいをして脱毛がひどくならないよう、同園が3年前に始めた。お昼前からお湯をはり、入浴剤代わりにリンゴやミカンを浮かべる。

 露天風呂が登場するのは残すところ20、27日のみ。同園は「泳いだり気持ちよさそうに目を閉じたり、個性あふれる姿が楽しめます」とPRしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA