ホテルの部屋で「女子飲み」-グランドプリンスホテル広島が宿泊プラン

4月8日19時51分配信 広島経済新聞

 女性のみが集まって飲む「女子飲み」のキーワードに注目した宿泊プラン「プリンセスNight」を現在、グランドプリンスホテル広島(広島市南区元宇品町、TEL 082-256-1111)が提供している。

 「ホテルの部屋に女性が集まってゆっくり会話を楽しむ」ことをコンセプトにした同プランでは、メーンターゲットに20~30代(F1層)女性を設定。共同企画したサントリーからは、ターゲット層の女性に好まれるカクテルや梅酒、スパークリングワインなどのアルコール飲料集めた「女子飲みセット」を提供する。

 使用する部屋はスイートルームに次ぐ広さの「ラグジュアリーファミリー」。16坪の室内に設置されたバスルームからは、部屋の位置に応じて市街地の夜景や海などの風景を楽しむことができる。宿泊プランには、ホテル内の瀬戸内海を眺めることのできる展望露天風呂も用意する温泉「瀬戸の湯」やフィットネスジムを何度でも利用できるほか、スパやランチの利用が割引になる特典がセットになっている。さらに、12時までのレイトチェックアウトも取り入れた。

 利用客にはメーンターゲットを中心に「幅広い世代の方からの利用が多い」と同ホテル企画の弓手理史さん。同ホテルでの女性向け宿泊プランの企画は初めて。

 宿泊料金は、ラグジュアリーファミリービューバス付き1室=20,000円。人数は3~4人で利用可能。提供期間は6月30日までで、利用日は土曜・祝日の前日を除く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA