今冬は記録的暖冬少雪 長野

3月16日7時57分配信 産経新聞

 長野県内の今冬(12~2月)の天候は、主要5地点の平均気温が平年を1.8度も上回り降雪量、最深積雪も少なく、記録的な暖冬少雪となったことが、長野地方気象台のまとめで分かった。

 この期間は、強い寒気の南下が少なく冬型の気圧配置も長続きしなかったため。最深積雪は、豪雪地帯の野沢温泉で93センチ(平年221センチ)▽小谷64センチ(同160センチ)▽菅平79センチ(同97センチ)▽長野15センチ(同29センチ)-などとなっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA